紫罘腓鞘莢∝潟若宴潟<c

シグマデルタ麻酔薬気化器

Warning: getimagesize(/home/kohkenmed_ftp/www/kohkenmed.co.jp/sei_img/f_q18VFM.-300jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/kohkenmed_ftp/www/kohkenmed.co.jp/seihin/syousai.php on line 107

製品説明

低流量から高流量まで安定した麻酔濃度を供給します。

充填量はボトルまるごと250mLです。

オーバーホール等のメンテナンスサービスは10年間不要です。

薬液はキーフィラー注入式なので、麻酔薬の誤注入や室内汚染の心配がありません。

麻酔薬タイプはイソフルラン、またはセボフルランからお選び頂けます。


搭載・組合せ例


下記画像は、デルタ麻酔薬気化器と動物麻酔システムKM-3100の組合せ例です。
※動物麻酔システム KM-3100は含まれておりません。

製品仕様

●基本性能  
濃度調節範囲 0〜5.0 VOL.% (0〜2.0%は0.2%, 2.0〜5.0%は0.5%毎表示)
麻酔薬充填量 250mL (液面指示値MAXレベル)
液面指示値MIN 35±10mL
ウィック浸透量 60±10mL
使用流量範囲 0.2〜15L/分
使用温度範囲 15〜35℃
●安全機構  
濃度調節ダイヤルロック機構 プッシュターン式濃度調節ダイヤル「0%」位置で自動的にロックが掛かります。
キーフィラーボトルアダプタ 麻酔薬の誤注入を防止するため、気化器毎に専用キーアダプターが準備されています。
インターロック機構 セレクタティックタイプに付属する安全機構で、複数気化器の同時使用を不要にするためのロック機構です。
● 本体寸法

 

ケージマウントタイプ

133mm(W)×158mm(D)×219mm(H)

セレクタティックタイプ 120mm(W)×190mm(D)×242mm(H)
   ※スクリュータイプ(Pour Fill)は寸法(D)から11mm減算。
質  量 約5kg(乾燥状態)
●適用規格

ISO 8835-4:2004 (Anaesthetic vapour delivery devices)

ISO 5360:2004 (Anaesthetic vaporizers.Agent-specific filling systems)

動物用医療機器承認番号 23動薬第929号-2(Sigma Delta イソフルラン気化器)
動物用医療機器承認番号 23動薬第930号-2(Sigma Delta セボフルラン気化器)

アクセサリ及び消耗品

ページTOPへ