紫罘腓鞘莢∝潟若宴潟<c

救急搬送用人工呼吸器 ANSWER(アンサー)

製品説明

救急搬送用人工呼吸器ANSWER™(アンサー)は、コーケンの長年の救急ノウハウの蓄積から誕生した、最新の救急搬送用人工呼吸器です。

ANSWER(アンサー)はAHAガイドラインに沿った処置を確実に支援するCPRオートアシストシステムを内蔵し、30:2はもちろんのこと50:1及び50:2にも適用できるよう設計されています。

◆換気モードの簡素化

   

調節/補助、SIMVそしてCPR同期、CPR非同期の4モードに集約したことにより、操作性、機能性が一段と向上し、迅速な救急処置をスムーズに遂行できます。

一目で判る自発呼吸モニタランプ

   

自発呼吸に機械換気とデマンド吸気がトリガされると、大きく見易い肺型モニタランプが点灯しますので視覚的に確認できます。

ベンチレータ「START/STBY]スイッチ

スタンバイモードは換気パラメータの調節のほか、CPR自動スタート機能(同期/非同期とも可)及び手動換気、デマンド吸気が機能します。
各スイッチへの偶発的接触等による設定値変動を防ぐため、キーロック機能を兼ね備えており安全性が向上しました。
安全面にも配慮されており、無操作状態が2分間続いた場合は、「STBY超過アラーム」で警報します。

手動換気スイッチ

      

スタンバイモードで、LT、LM及び気管チューブの挿管操作が、正しく行われたかどうかの位置確認に有効です。
あらかじめ設定した換気量と吸気時間をバックマスク感覚で、正確で安定したマニュアル換気が実施できます。

拡張機能スイッチ

   

換気パラメータの設定変更や切り替えなど、数多くの拡張機能を簡単に操作できます。
ワンタッチで気道内圧メータのゼロセット(校正)ができます。

視認性の向上

小型でありながら、操作パネル上の換気モードやアラーム等の文字ポイントを大きくして視認性を高め、離れたところからでもクッキリと見易いLED表示器を採用しました。

CPR自動スタート機能を新装備

スタンバイモードにおけるCPRの開始は、胸骨圧迫の圧変化を検知して自動スタートしますので、用手CPRをスムーズに実施できます。
スタートスイッチを押すことにより、マニュアルスタート操作もできます。

便利なCPRサイクル表示の採用

   

CPR同期モードでは、CVR値30:2(または15:2)とCPRサイクル(5)及び胸骨圧迫数(30回)を表示して、CPRサイクル完了毎に1〜5回まで繰り上がりCPR手技をサポートします。

   

CPR非同期モードでは、表示器に胸骨圧迫時間を120(秒)より、カウントダウン表示します。
CPRサイクル(120秒)が完了するとスタンバイモードに戻り休止します。
いずれの場合も胸骨圧迫のタイミング(100回/分)をブザー音で知らせます。
 

製品仕様

換気モード 調節/補助、SIMV、CPR同期、CPR非同期
換気回数 2〜40回/分
吸気時間 0.3〜3.0秒
一回換気量 50〜3000mL (酸素100%時)
トリガ感度 OFF、 -5〜+19hPa、連続可変調整可
手動換気 吸気時間と一回換気量で機械換気1回動作
酸素濃度 酸素100%又は45%から選択
内部バッテリ作動時間 約2時間作動可能 (室温25℃)
電撃に対する保護形式 クラス亀ヾ錙内部電源機器
スタート/スタンバイ
(START/STBY)
電源ON/OFFスイッチでスタンバイとなり、
STARTスイッチ操作で機械換気動作

 自発(トリガ)/機械換気ランプ

 機械換気及びトリガされた時に点灯表示
警報・安全機構 気道内圧低下、気道内圧過剰、無呼吸、
供給ガス低下、AC電源遮断、バッテリ低下、スタンバイ超過
アラーム消音スイッチ アラーム音を2分間一時停止
アラーム音量 2段階変更可 (H/L)
気道内圧メータ -10〜+80hPa、バーグラフ表示
アワメータ 7セグLED表示 (桁 : 00000〜99999) 
使用ガス/圧力 医療用酸素または圧縮空気
電源定格 交流電源 : AC100V±10% , 50/60Hz  12VA
直流電源 : 内部バッテリ 12V 鉛蓄電池
本体寸法 255mm(W)×200mm(D)×99.5mm(H)
質  量 約4.0kg
医療機器承認番号 22200BZX00111000
JMDNコード 36289000

アクセサリ及び消耗品

ページTOPへ